品川区サッカー協会

総合ニュース

【29年度】フットサル連盟:ブラインドサッカー体験会

2017年8月3日

品川区サッカー協会 フットサル連盟

内容:2020年東京パラリンピック品川区応援競技のブラインドサッカー(視覚障害者5人制サッカー)を品川区フットサルリーグ登録チームが体験します。
ブラインドサッカーは、通常、情報の8割を得ているという視覚を閉じた状態でプレーするスポーツ。
体験教室では、 視覚障害者の選手との触れ合いや、実際にアイマスクと音の鳴るボールを使用し、様々な形式のゲームを実施します。
コミュニケーションの重要性など多くの気づきが得られるプログラム。

日本ブラインドサッカー協会:講師 現役ブラインドサッカー選手:寺西選手の指導のおかげで パラリンピック正式競技であるブラインドサッカーの認知度向上と障害者スポーツへの理解を深め チームの垣根を越え笑顔で共有できた交流の場となりました。

日時:平成29年7月 9日(日) 8:30~10:00
会場:しながわ中央公園:多目的広場
※主催:品川区 協力:日本ブラインドサッカー協会 下記詳細
オリンピック・パラリンピック開催周知活動レポート2017
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000031600/hpg000031581.htm